大人女子旅クアラルンプールのパワースポット【バトゥ洞窟】

マレーシアの⾸都クアラルンプールから北へ約13㎞、郊外へ向かうと現れる⼤⾃然に包まれた「バトゥ洞窟」。
パワースポットとしても知られるこの神秘の世界にいざ潜⼊します!

効率よく楽しめるバトゥー洞窟とクアラルンプール市内観光ツアー(日本語ガイド)iconもおすすめです。

バトゥ洞窟ってどんなとこ?

潜⼊する前に、ここで少しバトゥ洞窟について説明します。
⾸都クアラルンプールから電⾞で約1時間の⽇帰りで行ける観光スポットとして多くの観光客に⼈気のバトゥ洞窟。
洞窟内の鍾乳洞は約4億年前から形成され(驚きの年⽉、、、⼤⼤⼤先輩ですね(笑))、19世紀後半にインド⼈有力者がヒンドゥー寺院として開いたのがはじまりと⾔われいます。
バトゥ洞窟は、ヒンドゥー教徒たちにとって聖地となっているのです。

開館時間は8時〜19時で、⼣暮れ時にはライトアップされて昼間では⾒られない幻想的な雰囲気のバトゥ洞窟を⾒ることができます。
マレーシアに観光した際には、是⾮訪れていただきたい観光スポットのひとつとなっています!

それでは早速バトゥ洞窟へ潜⼊開始!

大人女子旅_クアラルンプールのパワースポット【バトゥ洞窟】
バトゥ洞窟(Batu Caves)駅に到着し、洞窟入口方面へ歩いていくと「ムルガン」という神様が出迎えてくれます。
全⾝⾦⾊でなかなかの存在感です。

そしてこのムルガン神像を過ぎると、待ち構えていたのは全272段もの階段… (登っている最中はボス戦に向かう勇者のような気分でした(笑))
大人女子旅クアラルンプールのパワースポット【バトゥ洞窟】

以前は無⾊の階段だったそうですが、改修⼯事が⾏われた際にカラフルなデザインに変更されたようです。

大人女子旅クアラルンプールのパワースポット【バトゥ洞窟】

さらに登り、途中で振り返るとクアラルンプールの街並みが広がっていました。
階段の斜⾯が急なだけに少し登っただけでも絶景を眺めることもできます。
頑張って登ったかいがありました(笑)
そして、ようやく頂上に到着!

大人女子旅クアラルンプールのパワースポット【バトゥ洞窟】

「おおぅ、本当に洞窟だ」という感じで、まさに神聖な場所という雰囲気に圧倒させられました。

大人女子旅クアラルンプールのパワースポット【バトゥ洞窟】

洞窟内には格式⾼い寺院があり、観光客の皆さんが礼拝堂にて礼拝をされていました。
パワースポットとして⼈気なだけありますね。

大人女子旅クアラルンプールのパワースポット【バトゥ洞窟】

全体的に見渡すとこんな感じです。
写真では伝わりづらいですが、洞窟内はとても広く、少し肌寒いくらいにひんやりとしています。
この雰囲気のせいかは分かりませんが、なんとなくパワーをいただけたような気がしました(笑)

バトゥ洞窟の注意点

こうして無事にバトゥ洞窟への潜⼊を成功させたのですが、実は階段を登っていた途中に事件があったのです。
そう、彼らは突然襲ってきた…
⼿すりにペットボトルを置き呑気に写真を撮っていると…
【早速取られたあぁぁああ!】
大人女子旅クアラルンプールのパワースポット【バトゥ洞窟】
そうなんです。
実はこのバトゥ洞窟の階段にはたくさんのお猿がいて少し気を抜いていると遠慮なく⾊んなモノをひったくっていきます。
⾒た⽬は可愛らしいですが、バトゥ洞窟にいらっしゃる際には気をつけてください!
(ちなみにペットボトルはあきらめました…)

その他にも階段は急で滑りやすくなっているので、ヒールやサンダルではなく、歩きやすい靴を履いてくることをオススメします。
また、宗教的な観点を配慮して過度な露出のある服装は控えましょう。
洞窟内は肌寒いので何か羽織れるものがあるとベストだと思います。

バトゥ洞窟への行き方

*電車で行く場合

バトゥ洞窟まではまずはKTMコミュータの【クアラルンプール駅】(Kuala Lumpur)に向かいます。
最寄り駅の名前は【バトゥ洞窟】(Batu Caves)と名前のまんまなのでわかりやすいです。
クアラルンプール駅に着いたらプラットホーム「2」から出る電⾞に乗り換えましょう。
路線図では⾚⾊の路線で表示されており、バトゥ洞窟駅は終点なので初めて⾏く⽅でも⾏きやすいです。
(仮に迷ってしまっても乗客のほとんどが観光客なのでその⼈たちに付いていけば⼤丈夫だと思います(笑))
ちなみにクアラルンプール駅からバトゥ洞窟駅までは30分ほどで着くのであっという間です。

*タクシーで⾏く場合

⼀⼈で乗るとなると⾼いですが、友⼈や家族など複数人で⾏くという⽅にはオススメです。
電⾞とほぼ同じ移動時間で、料⾦は50RM〜60RM(⽇本円で1500円〜1800円。時期によって異なります)で済みます。
また、バトゥ洞窟は⼊場料が無料です!!
交通費だけの負担なので嬉しいですね(笑)

場所

バトゥ洞窟
住所:Gombak, 68100 Batu Caves, Selangor
開園時間:8時00分〜19時00分
最寄り駅:Batu Cave

まとめ

今回はクアラルンプールの⼈気観光スポットであるバトゥ洞窟に潜⼊してきました。
クアラルンプール市内からも電⾞⼀本で⾏けるヒンドゥー教の聖地であり、パワースポットとして⼥性にも⼤⼈気の観光地です!
アクセスもいいので、是⾮⾜を運んでみてはいかがでしょうか。

バトゥー洞窟とクアラルンプール市内観光ツアー(日本語ガイド)iconもおすすめです。

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ

おすすめの記事