ミュンヘン「アウグスティナー アムプラッツル(Augustiner am Platzl)」

ミュンヘンの夜ごはんや、やっぱりビアホールで!
春にドイツを訪れたなら、絶対食べたいのがホワイトアスパラガスです。
ドイツ語でSpargel(シュパーゲル)といい、4月から6月末が食べごろだそうです。

夜ごはんに訪れたのは、「アウグスティナー アムプラッツル(Augustiner am Platzl)」
アウグスティナーは、ミュンヘンで最も古い醸造所で、地元の方に愛されています。
お店の中は地元の人だらけといった雰囲気で、「ミュンヘンにビールを飲みにきたぞ!」って感じが味わえます。

1300人以上収容できるビアホール「ホフブロイハウス」の斜向いにあります。
私はホフブロイハウスには一度も行きませんでした…。

まずは、アウグスティナーで飲んだビールをご紹介!

アウグスティナー アムプラッツル(Augustiner am Platzl)で飲んだビール
Augustiner Hell(3.55€/0.5リットル)

アウグスティナー アムプラッツル(Augustiner am Platzl)で飲んだビール
Augustiner Edelstoff(4.15€/0.5リットル)

アウグスティナー アムプラッツル(Augustiner am Platzl)で飲んだビール
Augustiner Dunked(4.15€/0.5リットル)

どれも美味しい。
日本のビールのようなキンキンに冷えた感じはありませんが、スッキリとして飲みやす感じです。

アウグスティナーの美味しかったおすすめ料理

アウグスティナー アムプラッツルで食べたSchwainebraten(シュヴァイネブラーテン)

Schwainebraten(シュヴァイネブラーテン)は、ローストした豚肉に甘いソースが掛かっています。
これ、めちゃくちゃ美味しかった!
丸いのはじゃがいもの団子(?)。でっかいニョッキといった感じです。

アウグスティナー アムプラッツルで食べたシュパーゲル

白アスパラガスことSpargel(シュパーゲル)!
オーロラソースをかけていただきます。
4月〜6月の春だけしか食べられないので、この季節に訪れた方はぜひ食べてみてくださいね!

場所

アウグスティナー アムプラッツル(Augustiner am Platzl)
住所:Orlandostraße 5, 80331 München, ドイツ
営業時間:月〜金曜日11時00分〜24時00分
    土・日・祝日10時00分〜深夜
最寄り駅:マリエン広場駅(Munich Marienplatz station)

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ

おすすめの記事