ソウル 東大門近くの広蔵市場

ソウルには屋台がいたるところにあり、食べ歩きも楽しみの一つです。
美味しそうなものばかりで、見るもの全部食べたくなってしまいます。

東大門から歩いていける広蔵市場(クァンジャンシジャン)は、韓国の屋台としてテレビなどで紹介されていることもあり、一度は行ってみたい場所でした。
こちらも「韓国に来た!」という感じを味わえる場所です。

ソウル 東大門近くの広蔵市場

今回は、そんなローカルな雰囲気漂う広蔵市場をご紹介します!
広蔵市場には、沢山の屋台が立ち並び、その場で食べる人もいれば持ち帰りする人もいたり、往来する人が多くとても賑やかです。
市場でたくさん食べて、日本への持ち帰りをしっかり買って。
胃袋を幸せで満たしてくれました〜。

広蔵市場で腹ごしらえ

広蔵市場で激ウマ韓国ごはんを

広蔵市場の中には、たくさんの屋台が連なっていて、どのお店も本当に美味しそうなんです。
広蔵市場に来たのなら、ぜひ屋台に座って食事をしていただきたい!

チャプチェとキンパを食べながら、マッコリを飲みたい! と座ったお店で食べた「豚もつと野菜炒め」(10,000ウォン)がとても美味しくて感動的でした!
エゴマの葉のいい香りで、なかなかの量でした。

広蔵市場で食べたチャプチェ

定番のチャプチェ(5,000ウォン)も美味しい。

広蔵市場で食べたにゅうめん

にゅうめん(3,000ウォン)の出汁も美味しかった〜。

広蔵市場で食べたキンパ

もちろん、キンパ(3,000ウォン)も食べました。

どれも美味しくて、本当に大満足!
この後お肉を食べる予定だったので、ちょっと食べすぎなように感じますが、旅行先で我慢するのは良くないですからね(笑)

4人で飲んで食べて、一人あたり日本円で700円ぐらいです。
最高!

広蔵市場でお持ち帰り1 【肉厚なチヂミ「ピンデトック」】

スニネピンデトッのチヂミは油で揚げます

沢山のピンデトック(韓国風お好み焼き・チヂミ)屋さんがあるのですが、その中でも美味しいと評判なのがスニネピンデトッです。

スニネピンデトッの看板

このオレンジ色の看板と女の子のイラストが目印です。

スニネピンデトッのチヂミは油で揚げます

ピンデトックを油で揚げていきます。

広蔵市場にあるスニネピンデトッのチヂミ

日本で食べるチヂミとは厚さが違いますね。
左が緑豆のチヂミ、右が肉のチヂミです。

スニネピンデトッのメニュー

緑豆のチヂミ(녹두빈대떡・ピンデトッ)4,000ウォンと肉のチヂミ(고기완자・コギワンジャ)2,000ウォン。

お持ち帰り用に、アルミホイルでしっかり包んでくれます。
持ち帰ったチヂミは、フライパンで温めてとのことだったので試してみたところ、カリッとしてめちゃくちゃ美味しかったです!
でも、次に行く機会があれば、揚げたてをその場で食べたいなと思いました。

スニネピンデトッ(순희네빈대떡)
営業時間:
月~金曜日 8時00分~23時00分
土・日曜日 8時30分~22時00分
金額:
緑豆のチヂミ(녹두빈대떡・ピンデトッ)₩4,000
肉のチヂミ(고기완자・コギワンジャ)₩2,000

広蔵市場でお持ち帰り2 【激ウマ!カンジャンケジャン】

広蔵市場でカンジャンケジャンを持ち帰り

ワタリガニを醤油ダレに漬け込んだ韓国の激ウマ料理「カンジャンケジャン」。
どうしても食べたくて、日本に持って帰りました。

1杯だけ(15,000〜20,000ウォン)ですけど、汁がこぼれないようにタッパーに入れてラップでぐるぐる巻にし、しっかり梱包してくれます。

ウニにも似たとろっと濃厚な内子をそのまま食べても美味しいですし、炊きたての白米と一緒に食べると本当に美味しいのです。

韓国では「ご飯泥棒」と呼ばれているそうです。
納得!
カンジャンケジャンは、大正解のお持ち帰りでした。
3杯ぐらい買ってくればよかったかな〜。

他にも辛いヤンニョムケジャンや美味しそうな明太子なども売っています。
広蔵市場でカンジャンケジャンを持ち帰り

広蔵市場にミシュラン!? 2年連続ビブグルマンのユッケ屋さん

ビブグルマンに選ばれたプチョンユッケ

広蔵市場の中には、ユッケ屋さんが並ぶ通りがあります。

ミシュランのビブグルマンに選ばれた「プチョンユッケ」

その中の1つに、2017〜2018年にミシュランのビブグルマンに選ばれた「プチョンユッケ」があります。

電飾看板にユッケタンタンイと書いてあるのがわかりますか?

プチョンユッケの看板

ユッケタンタンイとは、ユッケの上に活きタコが乗っているものです。

次回、ソウルに行った際にはぜひ立ち寄ろうと思います!

プチョンユッケ(부촌육회)
営業時間:
月〜土曜日 9時00分~23時00分
日曜日 9時00分~22時00分
金額:ユッケタンタンイ ₩25,000

広蔵市場には他にも美味しそうなものが沢山!

広蔵市場でチャプチェやおでん、トッポギをお持ち帰り

広蔵市場は、本当に美味しそうなものが沢山あります。
友だちは、チャプチェもお土産に買っていきました。
トッポギやおでんも美味しそうです。

広蔵市場のキムチ屋さん

もちろん、キムチも沢山の種類が売っています。
次回は持ち帰ろうと思います!

広蔵市場でバラマキ土産を購入

バラマキ土産にも良さげなお菓子や韓国のりも売っています。
スーパーに行く時間がない人は、広蔵市場でまとめて買ってしまうのもありですね。

広蔵市場で腸詰め

腸詰めは、あちこちの屋台でよく見かけました。
みんな食べているから美味しいんでしょうね。
これも次回チャレンジしてみたいと思います!

広蔵市場の冷たい甘酒

歩きまわって喉が乾いたので、冷たい甘酒(確か1,500ウォン)を飲みました。
日本の甘酒のようなアルコールの香りはしませんでしたが、美味しかったです。

まとめ

広蔵市場には、まだまだ食べたいものがたくさんあります。
食べ物の他に、布や日用品も売っているので、半日はここで過ごせるのではないでしょうか。
ソウル旅行を検討している方は、ぜひ広蔵市場を予定に組み込んでくださいね!

場所

広蔵市場(クァンジャンシジャン)
185-2 Jongno 1.2.3.4, Jongno-gu, Seoul, 大韓民国
最寄り駅:地下鉄1号線鍾路5街(チョンノオーガ)駅 8番出口徒歩2分

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ

おすすめの記事