参鶏湯(サムゲタン)の有名店「トソッチョン(土俗村)」

韓国に来たならば、美味しくて身体にいいごはんを食べたい!と韓国在住の友人にリクエストしました。
前日の夜ごはんも鶏料理ではありましたが(笑)、トソッチョン(土俗村)で薬膳料理でもある参鶏湯(サムゲタン)を食べました。
コラーゲンって大事ですからね!

トソッチョン(土俗村)は、ソウルの観光名所である「景福宮(キョンボックン)」の近くにあります。

サムゲタンの超人気店

韓国ソウルにあるサムゲタンの名店トソッチョン(土俗村)の外観

土俗村は、日本人観光客にも有名なお店ではありますが、地元の方々も多くいらっしゃいました。

お店は、韓国ドラマで見たことがある韓国の伝統家屋「韓屋(ハノッ)」の作り。
お店の中も、観光客を喜ばせてくれる趣ある内装ですし、韓服を着用されている店員さんがいました。

トソッチョン(土俗村)の内観も趣があります

テーブル席か板の間があり、私たちは板の間へ通されました。

トソッチョン(土俗村)での食事はこの板の間でいただきました

トソッチョン(土俗村)のメニュー

トソッチョン(土俗村)のメニュー

こちらがメニュー。

トソッチョン(土俗村)のメニュー

定番のトソクチョンサムゲタンは、16,000ウォン。
烏骨鶏のサムゲタンは、23,000ウォン〜と、ちょっとだけお値段が張ります。
烏骨鶏は見た目がちょっと怖い(黒い色をしている)ので、私のような初心者には、普通のサムゲタンが向いていますね。

サムゲタンの食べ方

食べ方の説明も掲載してあります。

トソッチョン(土俗村)のキムチは激ウマ

美味しいキムチ(ペチュキムチ・カクテキ)はお持ち帰りができるようです。
金額は10,000ウォンです。

高麗人参のお酒が出てくるのですが、私の口には合いませんでした…。
でも、身体に良さそうな味ですよ。
こちらも持ち帰りができるようで、10,000ウォンです。

トソッチョン(土俗村)の参鶏湯(サムゲタン)

トソッチョン(土俗村)の参鶏湯(サムゲタン)

いよいよ参鶏湯(サムゲタン)の登場です。
ネギ、黒ごま、松の実、かぼちゃの種がトッピングされています。
スープは、身体がポカポカするような滋味深い味。

参鶏湯(サムゲタン)の有名店「トソッチョン(土俗村)」

鶏肉をほぐして、塩・コショウをつけて食べます。
もち米が入っているので、すぐにお腹いっぱいになりますよ。

コラーゲンたっぷりなスープは、もちろん綺麗に飲み干しました。

まとめ

日本でも何度か食べたことがある参鶏湯ですが、雰囲気もあいまってとっても美味しかったです。
私たちがお店を出る頃には、たくさんのお客さんで溢れかえっていました。
社員旅行など10名以上で行く場合は、日本から【グルヤク】で予約していけば安心ですね。

【グルヤク】土俗村 トソッチョンを予約する

胃袋に余裕があるかたは、海鮮ねぎチヂミ(ヘルムパジョン)15,000ウォンを追加注文するのも良いかもしれません。
サムゲタンを食べる前後に、近くの景福宮(キョンボックン)に立ち寄るのもいいですね。

場所

トソッチョン(土俗村 토속촌삼계탕)
5 Jahamun-ro 5-gil, Chebu-dong, Jongno-gu, Seoul, 大韓民国
営業時間:10時00分~22時00分
最寄り駅:地下鉄3号線 景福宮(キョンボックン・Gyeongbokgung)駅 2番出口徒歩7分

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ

おすすめの記事