出世の石段 愛宕神社

ふと愛宕神社を思い出し、お参りに行くことに決めました。
愛宕神社へ行くのは、5回目ぐらいです。
歩くパワースポットでお馴染みSHOCK EYEさんもおすすめする神社です。
港区にあるので、東京へ遊びに来たときや出張ついでにも立ち寄れる場所だと思います。

愛宕神社は、東京23区内で一番高いところに鎮座しています。
高いところへお参りするには、出生の石段で有名な急な石段を登らなければなりません。

左が男坂、右が女坂

男坂が厳しいと思われる方は、もう少し緩やかな石段の女坂(右側)から登ることをおすすめします。

なぜ、出世の石段と呼ばれるようになったのか

遡ること江戸時代、徳川家光公が愛宕山に咲く梅の花を見られて、「だれか馬であの梅の花を取ってこい」と無茶なことを言ったそうです。
この急な石段を馬で登るなんて、なかなか出来ませんよね。
歩いて登るのもちょっと怖いぐらいなのに。
そこに曲垣平九郎(まがきへいくろう)が馬に乗り、梅の花を取ってきたそうです。
そのことから、家光公に「「日本一の馬術の名人」と讃えられ、一日にして全国にその名を轟かすことになった、ということから出世の石段と言われるようになりました。

出生の石段を一気に登りきりました

私も自分の人生に勢いをつけたいので、一気に登り切りましたよ。
訛りきったからだには、なかなかキツく、息がしばらく上がったままでした(笑)
何度も登っている石段ですが、いつも見下ろすのは怖いものです。

出生の石段を登りきったところにある一の鳥居

呼吸を整え、一礼して一の鳥居をくぐります。

手水舎

愛宕神社の手水舎

左手にある手水舎。
必ず参拝前には手と口を清めます。
お清め方法をおさらいしておきましょう。

  1. 右手で柄杓を持ち、水を汲む
  2. 左手の手のひらに、柄杓で水をかける
  3. 左手で柄杓を持ち替え、右手の手のひらに水をかける
  4. 右手で柄杓を持ち替え、左手を丸くし、水を貯める
  5. 左手に貯まった水を口に含み、すすぐ
  6. 左手の手のひらに柄杓で水をかける
  7. 右手の柄杓を立てるようにして柄の部分に水を流すようにする

これで参拝前のお清め完了です。

愛宕神社と桜田門外の変

愛宕神社は、桜田門外の変で水戸藩士が集合した場所

中学生ぐらいのときに歴史で習った桜田門外の変は、覚えていますか?
水戸藩士が井伊直弼を暗殺した事件です。
愛宕神社は、桜田門外の変の際に、水戸藩士が集合した場所なのです。

丹塗りの門

愛宕神社の丹塗りの門

丹塗りの門をくぐると社殿が現れます。
丹塗りの門は、6月に行われる千日詣り・ほおづき縁日に茅の輪が設置されます。
この茅の輪をくぐると千日分の御利益がある言われています。
私が前回千日詣りに訪れたのは、3年以上前だったかな。
来年の6月には、また訪れたいと思います。

つるつるした招き石

愛宕神社の招き石

丹塗りの門と社殿の間、左手側に「招き石」があります。
この招き石を撫でると、福が身につくそうなので、撫で回してきました。
沢山の方に撫でられているから、石はツルツルピカピカしています。

社殿

愛宕神社の社殿

愛宕神社の主祭神は「火産霊命(ほむすびのみこと)」です。
以下のご利益があると言われています。

  • 火に関するもの、防火、防災
  • 印刷・コンピュータ関係
  • 商売繁昌
  • 恋愛、結婚、縁結び

防災の神様でコンピューター関係に良い。
ネットで活動する人には、炎上防止にもなっていいのかもしれません。
その上商売繁盛!

末社 太郎坊社

太郎坊社。猿田彦神(天狗様)を祭神とする末社

太郎坊社は、猿田彦神(天狗様)を祭神としています。
天孫降臨の際に、道案内をした神様で、開拓・旅行等にご利益があるとされています。
このブログを読んでくださる方は、旅好きな方が多いと思いますので、ぜひ機会があれば訪れていただきたいです。

末社 福寿稲荷社

福寿稲荷社は、宇迦御魂神を祭神とする末社

福寿稲荷社は、宇迦御魂神(うかのみたまのかみ)を祭神とする末社です。
福徳開運十種の神で、衣食住・農工商の守護神です。
下の方にお稲荷様の使いである狐の姿が見られます。

末社 恵比寿大黒社

大黒天社 大國主命、事代主命を祭神とする末社

大國主命、事代主命を祭神とする末社です。
恵比寿様と大黒様ですね。
福徳、善心、知恵等を授ける神様です。

愛宕神社にいる猫

愛宕神社には、人懐っこい白猫がいます。

愛宕神社の白猫 招き猫

可愛すぎる…。
他にもう一匹白い猫がいるようですが、この日は見当たりませんでした。

末社 弁財天社

弁財天社 市杵島姫命を祭神とする末社

市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)を祭神とする末社です。
水の神様で、すぐ隣に児盤水の滝があります。

愛宕神社の池。児盤水の滝もあり
芸事にご利益があるそうです。

まとめ

神社の敷地はそれほど広くはないのですが、いろいろな神様が祀られており、とても清々しい気持ちになれる場所です。
なんと言っても出生の石段!
私の場合、日頃の運動不足を感じずにはいられませんでしたが、ぜひ登っていただきたいです。
平日に訪れたのですが、多くのビジネスマンが出生の石段を登って参拝されていましたよ。
ネットビジネス系の方には、オススメの神社だと思います。

愛宕神社

住所:東京都港区愛宕1-5-3
社務所受付時間 9時00分~17時00分
ご祈願受付時間 10時00分~15時00分
最寄り駅:
東京メトロ日比谷線 神谷町駅徒歩5分
東京メトロ銀座線 虎ノ門駅徒歩8分
都営三田線 御成門駅徒歩8分

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ

おすすめの記事