ミシュラン1つ星!シンガポールの屋台飯「Hawker CHAN(ホーカー・チャン)」のSoya Sauce Chicken Rice

アジアのホーカー(屋台街)といえば、巨大扇風機が回る中で安くローカルフードが食べられる大衆食堂のようなイメージです。
そんなホーカーから、世界初、ミシュランを獲得したお店がシンガポールにあると聞いて行ってきました。

そのお店とは香港油鶏飯と香港油鶏麺のお店「Hawker CHAN」
もともとチャイナタウンのホーカーの一角に小さくお店を構え、たくさんの常連に愛されるチキンのお店だったようです。
それが、2016年にミシュラン1つ星を獲得した途端、世界中からの観光客であふれ、2時間以上の行列が当たり前になったんだとか。
その後、2017年、2018年にも1つ星を獲得しています。
今は近くに数店舗がオープンし、行列がずいぶん改善されています。
また、海外(台湾やマレーシアのイポー、タイ、オーストラリア、フィリピン、カザフスタン)にも進出!

ミシュラン1つ星!シンガポールの屋台飯「Hawker CHAN(ホーカー・チャン)」

ミシュラン1つ星!シンガポールの屋台飯「Hawker CHAN(ホーカー・チャン)」
私が訪れたのはチャイナタウンにある「Hawker CHAN(ホーカー・チャン)」です。
お店に入るとオーダーカウンターがあります。

ミシュラン1つ星!シンガポールの屋台飯「Hawker CHAN(ホーカー・チャン)」の店内
ホーカーと違い、クーラーが良く効いた清潔なお店です。
こんがりローストされたチキンがずらりと並んでいます。

ミシュラン1つ星!シンガポールの屋台飯「Hawker CHAN(ホーカー・チャン)」のメニュー
ミシュラン獲得の看板メニューはSoya Sauce Chicken Rice(香港油鶏飯)とSoya Sauce Chicken Noodle(香港油鶏麺)。
お値段はなんと驚きのシンガポール$5!(約400円)

こんなお値段でミシュラン体験ができるなんて驚きです。

ミシュラン1つ星!シンガポールの屋台飯「Hawker CHAN(ホーカー・チャン)」のこんがりローストされたチキン
ちなみに、メニューにあるRoasted Pork (ローストポーク)とは、ポークの皮がコリコリ(カリカリどころではなく、あられぐらいになるまで)じっくりローストされたもの。
ずらりと並んだローストチキンの左隣に吊るされている板状のものがそれです。
油がおちてさっぱりした味わいで、くせになる歯ごたえです。

また、メニューのChar Siew(チャーシュー)とは、甘醤油でBBQ風にローストしてあるポークで、ローストチキンの右側につるされているものがそうです。
BBQの香ばしい香りが食欲をそそります。
日本人の好きな味だと思います。

Hawker CHAN(ホーカー・チャン)で香港油鶏飯と香港油鶏麺を注文

ミシュラン1つ星を獲得したSoya Sauce Chicken RiceとNoodleを注文し、オーダー番号をもらう
私たちは、星を獲得したSoya Sauce Chicken RiceとNoodleを注文しました。
お金を払うとオーダー番号が渡されるので、モニターに番号が表示されたら取りにいくシステムです。

ミシュラン1つ星!シンガポールの屋台飯「Hawker CHAN(ホーカー・チャン)」のチリコーナー
レジ横にはチリコーナーがありました。

ミシュラン1つ星!シンガポールの屋台飯「Hawker CHAN(ホーカー・チャン)」のおすすめの組み合わせ
そこにオススメの食べ方の説明がありました。

  • 麺にはグリーンチリと醤油の組み合わせ
  • 肉にはレッドチリソース

が良く合うのだそうです。

ミシュラン1つ星!シンガポールの屋台飯「Hawker CHAN(ホーカー・チャン)」のチリ
小さなケースに両方とり、醤油は様子をみながら足すことにしました。

そんなことをしていたら自分の番号が呼ばれました。

Hawker CHAN(ホーカー・チャン)のSoya Sauce Chicken Rice(香港油鶏飯)

ミシュラン1つ星!シンガポールの屋台飯「Hawker CHAN(ホーカー・チャン)」のSoya Sauce Chicken Rice
こちらがSoya Sauce Chicken Rice(香港油鶏飯)
ドラムスティックチキンが輝いています!

Hawker CHAN(ホーカー・チャン)のSoya Sauce Chicken Noodle(香港油鶏麺)

ミシュラン1つ星!シンガポールの屋台飯「Hawker CHAN(ホーカー・チャン)」のSoya Sauce Chicken Noodle
こちらはSoya Sauce Chicken Noodle(香港油鶏麺)
チキンの部位は好みで指定できると思います。

Hawker CHAN(ホーカー・チャン)のお味は…

チキンを食べてびっくりしました。
薄いチキンの皮が、パリパリにローストしてあり、炭火の香ばしい香りもします。

肉はジューシーでほろほろ、骨に近い部分では噛めば噛むほど味がでてきます。
メニュー自体は珍しいものではないので、これまでいろんなお店で何十回も食べたことがありますが、こんな丁寧にジューシーにローストされたチキンは初めてでした。
ご飯は普通のご飯でしたが、ヌードルはコリコリした食感でとてもおいしかったです。

酢漬けされたグリーンチリは、麺との相性が抜群でした。
個人的に感動したのは、レッドチリです。
私が生活しているマレーシアでもこれは欠かせないものですが、Hawker CHAN(ホーカー・チャン)のものは初めて食べる味でした。
チリとにんにくがよくきいているのは同じですが、そこに柑橘系のさっぱりした味が加わって、フルーティーで本当にクセになる味でした。
マレーシアに持って帰りたいと思いました。

まとめ

まさか400円ほどでミシュラン体験ができるとは思いませんでした。
店内は多国籍の観光客でいっぱいでした。
シンガポール旅行の土産話に、ぜひHawker CHAN(ホーカー・チャン)に立ち寄ってみてください。

店舗情報

Hawker CHAN

  1. Chainatown ホーカー内(ミシュランをとったホーカー店)
  2. 住所 335 Smith Street #02-126 Chinatown Complex Market & Food Centre, Singapore 050335
    営業時間 10:30am-15:30pm
    定休日 日曜

  3. Chinatown店(今回行った店)
  4. 住所 78 Smith St, Singapore 058972
    営業時間 10:00am-21:00pm

  5. Tai Seng店
  6. 住所 18 Tai Seng Street, #01-02, Singapore 539775
    営業時間 10:30am-21:00pm

  7. Funan店
  8. 住所 107 North Bridge Road, #01-03, Singapore 179097
    営業時間 10:00am-21:30pm

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ

おすすめの記事