ロンドン「The Knot Churros」はインスタグラマーにも人気のチュロスが看板メニューの可愛いカフェ

ロンドンはインスタ映えするスポットがたくさん!
おしゃれなカフェも多くて、どこに行っていいか悩んでしまいますよね。
今回はロンドンのインスタグラマーからも評判のチュロスが看板メニューのカフェをご紹介します。

「The Knot Churros」はインスタグラマーにも人気のチュロスカフェ

ロンドン「The Knot Churros」はインスタグラマーにも人気のチュロスカフェ
ピンクを基調した店内の「The Knot Churros」は2017年にオープンしたカフェ。
日本のチュロスは長めの棒状のものが定番ですが、ヨーロッパのチュロスは短くて小さな円になっているものが一般的です。
またチョコレートにつけて食べるというのが本場のスペインのチュロス。
こちらのカフェで提供されているのもスペインスタイルのチュロスです。

「The Knot Churros」はインスタグラマーにも人気のチュロスカフェ。日本のチュロスとは違うスペインスタイル
看板メニューであるチュロスセットは小さめのシナモンチュロス3本と選べるチョコレートソースで£4.9(約700円)。
注文してからその場で揚げたチュロスが食べられます。
脂っこくなくて美味しかったです!

ロンドン「The Knot Churros」はインスタグラマーにも人気。ドリンク類
チュロスの他にも紅茶やホットチョコレートなどの通常のドリンクメニューがあります。
持ち込んだ画像をプリントできるラテや、インパクトのあるデコレーションがされているミルクシェイクも気になりどころですね。

「The Knot Churros」はインスタグラマーにも人気のチュロスカフェ。フードメニューはベーグルのみ
フードメニューはベーグルのみの数種類ですが、こちらもその場で作られるので新鮮で美味しそうです。

フォトジェニックなチュロスアイスがおすすめ

「The Knot Churros」はインスタグラマーにも人気のチュロスカフェ。ソフトクリームにチュロスがついている
どのメニューもインスタ映えを意識しているので画になりますが、1番のおすすめはチュロスを使った「CHILLED CHURROS」。
ソフトクリームにチュロス、わたあめが添えられているものでトッピングもふんだんに使われている写真映えの塊!

ロンドン「The Knot Churros」はインスタグラマーにも人気のチュロスが看板メニューの可愛いカフェ
わたしがオーダーした時は「アナと雪の女王2」とのコラボレーションということでソフトクリームが真っ青。

通常の白やピンクの方が可愛いと思うのですが(笑)それでも華やかであることには間違いありません!
ぱっと見簡単に食べられてしまいそうですが、ソフトクリームが結構ボリュームがあるのでシェアして食べるのもいいと思います。

チュロスがメインのアフタヌーンティーのメニューもあります。
ティーカップも可愛いものが使われているようでこちらもインスタ映え!
伝統的なアフタヌーンティーとは違った楽しみ方が出来そうです。

季節限定メニューやコラボメニュー等が時々開催されるようなので公式インスタグラムは要チェックです!
可愛い写真が見られますよ。

店内にあるハンモックはフォトスポット

「The Knot Churros」はインスタグラマーにも人気のチュロスカフェ。このハンモックはフォトスポット
入り口入ってすぐの小さなスペースがフォトスポットとなっています。
ネオンアートを背景に、チュロスを片手に持って、ハンモックに座って写真を撮るのが定番となっているようです。
天井からはお花が垂れさがっていてどこか幻想的な雰囲気。

「The Knot Churros」はインスタグラマーにも人気のチュロスカフェ。店内はとってもおしゃれでインスタ映え
店内の座席は少ないのですがピンクが基調となっているおしゃれなインテリアです。
座席の予約はできませんが回転は早そうなのです。
夜帯の方が空いていると店員さんが言っていました。

アフタヌーンティーだけ予約ができるのでどうしても座りたい方はオフィシャルサイトから予約してみてください。

The Knot Churrosへのアクセス方法

「South Kensington(サウスケンジントン)駅」から徒歩3分の場所にあります。
大通りからは1本入った道にありますが複雑ではないので、地図アプリを見ながら簡単にたどり着けると思います。
夜遅くまでやっているので食後のデザートで寄ってみるのもおすすめです。
治安が悪いエリアではないので夜遅くでも比較的安心です。(それでも海外なので夜遅くはどこでもお気を付けください!)
同じくサウスケンジントン駅周辺の有名観光地は「Victoria and Albert Museum(ヴィクトリアアンドアルバート博物館)」と「Natural History Museum(ロンドン自然史博物館)」です。
どちらのミュージアムも無料な上に広くて1日いても飽きませんよ。
ロンドンの変わり種「Science Afternoon Tea(サイエンスアフタヌーンティー)」も徒歩2分の距離にあるので、両方訪れるもの面白いかもしれませんね。

まとめ

美味しいチュロスが味わえて、可愛いを楽しめるカフェ「The Knot Churros」。
ヴィクトリアアルバート博物館とロンドン自然史博物館に行く時際に是非立ち寄ってほしいカフェです。
日本のチュロスとはちょっぴり違ったチュロスを楽しめますよ。

施設情報

The Knot Churros
住所:13 Bute St, South Kensington, London SW7 3EY, United Kingdom
電話番号:不明
定休日: なし
営業時間:月~木、日・9~23時 金~土・9~24時

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ

おすすめの記事