スターバックス1号店!アメリカ・シアトル

シアトルと言えば、スターバックスの発祥地ですね。
旅行客に人気のスターバックス第1号店に行ってきました。

スタバ1号店があるのはシアトルのど真ん中。
あの有名なパイク・プレイス・マーケットにあります。

映画「めぐり逢えたら」にも登場するパイク・プレイス・マーケットの坂道
パイク・プレイス・マーケットのサインが見えるこの坂道は、私の大好きな映画「巡り合えたら」(Sleepless in Seattle)にも何度か登場します。
ランチ前のトム・ハンクスが友人と歩くシーンも印象的でした。
そのトムハンクスが30年近く前に歩いた坂道(パインストリート)を下って、角にある人気のチーズ屋さんを横目にみながら、右に曲がり7~80メートル歩くと、スターバックス第1号店が見えてきます・・・というか、まず行列が見えてきました。

スタバ1号店(シアトル)には行列が出来ていた
地元の人から、「いつも長い行列ができているから、朝早く行った方がいいよ~」という忠告を受けていたにもかかわらず、訪れたのは10時。
土曜の週末ということもあり、すでにお店の前にも中にも、人・人・人。
あ~出遅れてしまった~。

並んでいる人のほとんどは、スタバ1号店のオリジナルグッズがお目当ての観光客のようです。
ちょっとひるみそうになりましたが、ここまで来たのにオリジナルグッズをあきらめるわけにはいかぬ!
覚悟を決めて、末尾に並びました。

スターバックス1号店の外観
列に並んでいる間、記念写真を撮る人が多くいます。
お店の前でギター弾き語りをしているパフォーマーのおじさまは、どれだけたくさんの人たちのインスタやフェイスブックに載っているのでしょうか。

ドアに立っているスタッフは、横はいりやズルする人がいないか見張っているようでした。
行列に並ばずに店内に入ろうとする人には「コーヒーやグッズを買うのなら、列の最後はそちらですよ」とやんわりと声をかけてきます。
「ただ、写真を撮りたいだけです」って言うと、店内に入れます。

スターバックス1号店には1971年オープン当初のロゴが
外の看板もウインドウにも、1971年オープン当初のロゴが使われています。
新しいロゴもかわいいけれど、私的には、この温かみのある観音様のお顔のようなロゴがなにげに好き。
ギリシャ神話にでてくる、二つの尾をもつ人魚のセイレーンがモデルになっています。
近くを航海する船乗りたちを魅了して、おびきよせたセイレーンにあやかり(神話なので、船乗りたちの末路はとても残酷ですが・・それはさておき)人々を引き寄せるお店に!という思いが込められているのですね。

スターバックス1号店の内観
待つことわずか15分ほどで、するすると店内に入ってオーダーできました。
そして、わずか2分足らずで注文のコーヒーもでてきました。

スターバックス1号店のスタッフはテキパキとプロフェショナルな動き
スタッフの方たち、かなりテキパキしています。
しかも笑顔を絶やさず。
きっと忙しいことに慣れてるのですね。システムがちゃんとしています。
街にあるスタバの方が、よっぽど待たされることがあります。
コーヒーはスムーズで後味もいい。おいしい。これも待ったかいあり。

スターバックス1号店のオリジナルグッズをご紹介!

たっぷりコーヒーが注げる14オンスマグカップ

スターバックス1号店のオリジナルマグカップ
花や、パン、ギター、マーケットのサインなどのイラストが入っているスターバックス1号店のオリジナルマグカップ(12.95 USドル)。
緑が多く使われていて、優しい、とても温かみのあるデザイン。
14オンスなのでたっぷり注げます。
このマグカップは自分用に購入。
毎朝のコーヒーがおいしく感じられそう。

オフィスにもおすすめ!マグカップ


これは、オフィスにいいですね。
陶器はやはり温かみがあります。

スターバックス1号店のオリジナルマグカップ
スライド式でしっかり閉まるので万が一倒しても、一瞬は大丈夫。
1号店のデッサンが鮮明。

取っ手付きのタンブラー

スターバックス1号店のオリジナルタンブラー
取っ手つきのスリムなタンブラー(19.95USD)もいいな~。
光の反射の具合で、ロゴがはっきり見えないけれど、シックでいい感じ。

スターバックス1号店のエプロン

スタバ1号店オリジナルエプロン
左側に写っているのが、スタバ1号店のオリジナルエプロンです。
なかなかのお値段!

シンプルなスタバ1号店オリジナルマグカップ

スターバックスマグカップ
毎日気兼ねなく使えそうなマグカップ。

ストロー付きタンブラー

スタバ1号店のストロー付きタンブラー
何を入れても美味しく飲めそうなストロー付きタンブラー。

日本では使えないけど…スターバックスカード

スターバックス1号店のカードとコーヒー豆
パイクプレイスオリジナルのスターバックスカード(25 USドル)。
残念ながら日本で使用することはできません。
パイクプレイススペシャル・コーヒービーンズ250グラム(10.95USドル)も、お土産におすすめです!

う~ん、買っちゃえ~。
今度、いつ来れるかわかんないし~。と、つい散財しちゃう人多いと思います。
ご注意を。

店舗情報

スターバックス1号店
住所 1912 Pike Place Seattle, Washington 98101
Tel. (206)448-8762
営業時間 6:00am ~ 9:00pm

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ

おすすめの記事