アムステルダムの「coffee shop」はcafeではない

おしゃれで可愛らしい建物が連なるイメージのアムステルダム。
そのアムステルダムのcoffee shopと聞くとおしゃれな街ならではのセンスの良いCafeを想像しますよね?

そんな coffee shopには大きな落とし穴が!

今回は、そんなアムステルダムへの旅行前に知っておきたい coffee shop事情をお伝え致します!

アムステルダムは可愛くハイセンスなスポットがたくさん

アムステルダムの「coffee shop」はcafeではない!?
レイクタウンで有名なアムステルダムは、街歩きに楽しい街♪
あちこちに可愛いお店がたくさんあり、街の雰囲気にもぴったりで立ち寄りたくなるCafeがたくさん♡
センスの良さが光るスポットがたくさんあって、女子に人気の高いスポットとしても有名ですよね♪

アムステルダムの「coffee shop」はcafeではない!?

アムステルダムの「coffee shop」はcafeではない!?
そんなアムステルダムの街を歩いていると、「coffee shop」という文字が目立ちました。

coffee shop = Cafe

一般的に考えるとそう思いがちですよね??

が!!しかし!!!
アムステルダムでは、この方程式がイコールではないんです!
なんと、この「coffee shop」は、あのマリファナを吸うことができるスポットという意味なんです!!

アムステルダムはマリファナが合法!しかし…

アムステルダムはマリファナが合法!しかし…
そう、アムステルダムはマリファナが合法!
至る所にマリファナマリファナマリファナ、、、の文字が!
日本人からするとちょっと驚く光景ですよね!
そんな自由の国オランダでは、マリファナが合法ということでこのcoffee shopが存在するんだとか!!

アムステルダムで雨宿りがてら入ったお店が…

アムステルダムで雨宿りがてら入ったお店が…
昔のcoffee shopとは、表向きはcoffee shopですが実はマリファナを販売するところだったそうな。
その名残から今もなお、マリファナを吸えるお店をcoffee shopとなっているそうです。

そして分かりやすくcoffee shopのお隣に葉っぱのマークがあればすぐにわかるのですが、最近では若者が集まる場所というところから、おしゃれなCafe風になってるところも多く間違える方も多いんだとか!

アムステルダムのcoffee shopはカフェのよう
実際に私も間違えてしまいました、、、!
雨宿りがてらに足を踏み入れてしまったところがなんとcoffee shop!

パッと見Cafeのようなおしゃれさだったのですが、一歩中に入った途端マリファナは独特な臭いと異様な空気感でハッと気づきました!!
coffee shopは集中している場所もありますが、よくよく見てみると coffee shop というようにあちこちに点在しています。
ちょっと分かりづらいところも多いので、私のように間違える前にお店の雰囲気をよく感じ取ってから入るようにしましょう!

日本人は危険回避のために手を出さないように!

日本人は危険回避のために手を出さないように!
また、マリファナはご存知の通り日本では非合法です。
アムステルダムでは合法であるマリファナ、日本人がアムステルダムで口にすることははっきり言ってグレーゾーンなんです。

しかしながら、日本人としてダメなものはダメ!と考えておくことをおすすめ致します!
実際のところ間違えて足を踏み入れたcoffee shopでは、人々の異様な雰囲気を感じ取りましたので危険回避のためにも手を出さないようにしましょう!

アムステルダム散策
ちょっと脅かすようなことを言ってしまいましたが、実際のところアムステルダムの街散策中に怖い思いをすることはありませんでした!
もちろん日本と違う海外であることは忘れてはいけませんが、女子旅として女子だけで観光をする上で危険なことは比較的少ないでしょう。

アムステルダムで要チェック?! 旅行前に知っておきたい coffee shopの注意点!
しかし安全に旅をする上で危険ではないと言われる場所でも、危険に繋がるような場所には極力立ち寄らないのも楽しく旅ができるポイントでもありますよ♪

まとめ

アムステルダムを女子旅
いかがでしたか?
今回は、アムステルダムのcoffee shop事情についてお話をさせて頂きました!
アムステルダム旅行に行く前に知っておくと良い情報なのではないでしょうか!
これからアムステルダムへ行く!という方は「coffee shop」という文字に気をつけて、安全な旅へお出掛け下さい♪

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ

おすすめの記事